本文へスキップ

愛のあるまち 愛のつくられてゆくまち

TEL.0561-54-4540

〒488-0074 愛知県尾張旭市新居町明才切57番地

地域包括支援センター

あさひ介護者のつどい

 介護者のつどいは、バスツアーや講演会などで介護をしているかたの心身のリフレッシュのほか介護者同士の情報共有、相談の機会を提供するものです。
 介護をしながらの参加は難しいものがありますが、デイサービスなどを利用してぜひご参加ください。

<対象者>

 介護保険の要支援・要介護者を在宅で介護している市内在住の家族のかた

<お問い合わせ先>

 地域包括支援センター  п@0561−55−0654

 ※お申し込み方法は、実施日の1か月前頃にホームページ及び尾張旭市広報でお知らせします。


令和2年度あさひ介護者のつどい


  • 第1回 しめ縄作り教室
      ●日  時:12月16日(水)10:00〜12:00
      ●場  所:保健福祉センター4階 シアタールーム
      ●講  師:森井 和美 氏
      ●定  員:15人
      ●参 加 費:500円
      ●申込期間:11月2日(月)〜11月30日(月)
      ●申込方法:地域包括支援センターに電話もしくは直接
       ※チラシはこちら → 





令和元年度あさひ介護者のつどい開催報告


  • 第1回 体験してみよう!「セルフ整膚」

     第1回介護者のつどいを5月23日に開催しました。在宅で介護しているかた男女8名が参加されました。
     講師の渡辺久子さんとアシスタント5名に整膚の仕方を実際に体験して教えて頂きました。はじめに先生が整膚の資料を説明し、3つのグループに分かれて首や背中の整膚を体験しました。 教室が始まった頃は緊張しているのか参加者のみなさんの表情も硬かったのですが、時間が経つにつれて参加者同士で整膚を行い、とてもリラックスした雰囲気のなか教室を終えることができました。
     講座のアンケートでは「これまで皮膚がこんなに健康にかかわっているとはほとんど認識がありませんでしたので目からウロコです。」「体が軽くなり気分よく大変楽しかったです。」 「手だけでできるので自宅でもできそうで良かったです。」「またやってほしいです。」等の感想をいただきました。
     第2回の介護者のつどいにも、たくさんの方のご参加をお待ちしています。
  • 第2回 弾んで!リフレッシュ!バランスボール

     第2回あさひ介護者のつどいを7月17日に開催しました。在宅で介護しているかた6名が参加されました。
     講師の青山しのぶさんとアシスタントの佐藤英美さんに、参加者の体格に合わせてバランスボールの空気量を調整してもらい、基本姿勢を教えてもらってから教室がスタートしました。 はじめは緊張していた参加者も、青山講師の元気な呼びかけと楽しいお話にリラックスした様子で、音楽に合わせて弾んだりストレッチをしたりすることができました。
     講師のアンケートでは「とてもリフレッシュでき、気持ちが良かったです。」「とても体が軽くなりました。先生の話が良かったです。」「動いて脳トレでき、良かった。」 「楽しくできました。」等の感想をいただきました。
     10月31日には「リフレッシュバスツアー」を開催します。たくさんの方のご参加をお待ちしております。
  • 第3回 リフレッシュバスツアー

     第3回あさひ介護者のつどいを10月31日に開催しました。在宅で介護しているかた11名が参加されました。
     3つのグループに分かれて昨年公開された名古屋城の本丸御殿を見学してきました。ボランティアガイドの説明を真剣に聞いている姿がとても印象的でした。見学後は家族のかたにお土産を購入されている姿も見られました。 昼食はKKRホテルで摂り、食事後は介護で困っていることや他のかたに聞いてみたいことなど意見交換が行われました。
     バスツアーのアンケートでは「お天気に恵まれ、本丸御殿、菊花展と楽しめました。」「本丸御殿に入ったのは初めてだったので楽しかった。」「ゆっくりと食事もでき、久しぶりに時間が取れました。」「他のかたの話を聞き、 これからもう少し頑張っていこうと思いました。」「いろいろな介護している人とお会いできてよかったです」等の感想をいただきました。
  • 第4回 パテシエ直伝!ケーキ教室

     第4回あさひ介護者のつどいを11月26日に開催しました。在宅で介護しているかた男女10名が参加されました。
     講師にふらんす菓子屋エミリーの小野善秀パテシエを招き、フルーツタルトの作り方を教えていただきました。小野パテシエが作る様子を動画で撮影するかたやメモをしながら質問されているかたもおり、みなさん熱心に説明を聞いていました。 実際にグループに分かれて作るときは、どのグループも談笑しながら楽しく作っている姿がみられました。自分たちで作ったフルールタルトに小野パテシエに用意していただいたクッキーとアイスを添えて、紅茶と一緒に美味しくいただきました。
     教室後のアンケートでは「初めて参加しましたがコツも教えてもらって皆と協力して出来て楽しかったです。」「おいしいものを食べ、おしゃべりできてよかったです。」「また来年あれば参加したいと思いました。」等の感想をいただきました。
     今年度は今回のケーキ教室で終了となりました。来年度もあさひ介護者のつどいを計画中です。たくさんのかたのご参加をお待ちしています。